ブログはじめます!

はじめまして、石川拳大 (いしかわ けんた) です!ウェブサイトの開設と同時にブログをはじめることになりました。ブログを書くのは高校生の頃に4年間欠かさず留学日記を書いましたが、それ以来の再開になります。大学を卒業して自分なりに発信したいことがたくさん出てきたのでブログとして伝えていこうと思いました。

1回目の投稿ということで、まずは自己紹介からはじめさせて頂きます。メニューの一覧にあるBIOから一通りのプロフィールや経歴はご覧になって頂けますが、少しだけ掘り下げて書ければなと思います。

生まれは神奈川県の横浜市でして、小学校2年生の頃に湘南の茅ヶ崎市に移住しました。湘南移住のきっかけは家族全員がサーファーであったことから、海の近くのライフスタイルを求めて移り住みました。父、母、兄、僕の4人の家族で僕が幼い頃からいつも一緒にサーフィンをしていたのが今でも記憶に残ります。

僕がサーフィンをはじめてたのは4歳の頃2つ上に兄と一緒に茅ヶ崎の海ではじめ、今年で24歳なのでサーフィン歴は20年。サーフィンを教える上でかなりスパルタだった父のお陰ですぐに1人で波にも乗れるようになりました。よく鵠沼海岸で父が僕たち2人兄弟を連れてサーフィンをしていたのですが、スパルタ過ぎる父親の存在感もあり当時は僕たち親子の存在はかなり有名だったかもしれません ()

 

「早く1人で波に乗れるようにさせて、自分がサーフィンをしたい」という理由があったらしく、少し大人になった今の僕には当時の父の思いが凄く共感できます () 1人で波に乗れるようになると、小学3年生くらいから地元の大会にも出るようになりました。父は僕たちの大会にまったくの無関心で、母が常に大会に連れて行ってくれていたのが今でも記憶に残ります。

現在は大手IT企業に勤める母ですが、当時はIT関係の仕事をリモートワークでバリバリ働いていたのにも関わらず、僕たちがサーフィンに行くと必ず付きっ切りでビデオカメラを構えて映像を収めてくれていました。家に帰るとそのビデオで自分たちのサーフィンを研究するのが、小学生~中学生の僕たちの日課となっていました。

当時から「リモートワーク」を意識しながら仕事をしていた母の働き方はすごいなぁと、社会人になった今つくづく感じています。常に僕たちの活動をサポートしてくれている両親には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。しかし、その頃から両親の言い癖は「プロサーファーにだけはなるな」でした。

 

 

絵を描くことが好きだった幼い頃の僕の夢は「画家」。とある雑誌の中で当時フューチャーされていたキッズ特集に僕も紹介して頂いた際に、周りのみんなが将来の夢をプロサーファーと答える中、僕だけ画家と答えていたのが記憶に残ります。今となってはプロサーファーも画家も一生食べていくには同じように紙一重な職だと思うのですが、つい最近まで一番得意だったサーフィンを仕事にしようと思ったことはありませんでした。そのため、学生時代はサーフィン以外の活動にも力を入れていて、特に勉学の手を抜くことはありませんでした。

 

 

中学校を卒業すると、高校はオーストラリアのゴールドコーストという地に留学をしました。2つ上の兄が先に留学をしていたこともあり、留学には魅力を感じていました。日本での高校進学を考えていたものの、どうしても留学をしたくて両親に土下座をしてオーストラリアに1人で旅立ちました。幼い頃からサーフィンを通じて海外に行く機会が多く、どうしても外国の方とのコミュニケーションを取ることができず悔しい思いを散々してきたのですがこの壁を突破すべく異国の地に1人で飛び込む決意をしました。

オーストラリアには「サーフィン留学」をしに行ったと思われがちですが、まずは語学を習得することが第一にあったため目的はあくまでも「語学留学」でした。その中で自分の得意なサーフィンという分野を通じて、世界が広がるのではないかという両親の考えから、サーフィンが国技であるオーストラリアに留学を決めました。「オーストラリア留学」については、後日詳しく投稿したいと思います!

 

 

高等学校を卒業後は、神奈川大学経営学部国際経営学科に入学。大学まではしっかりと勉強しようと決めていたため、大学時代も勉学とサーフィンの両立は欠かさずに行っていました。この大学時代がまさに、僕の人生のターニングポイントと言っても過言ではないかもしれません。まさかサーフィンを仕事にしようとも思っていなかった僕が、今は「会社員サーファー (社会人アスリート) として一企業に所属しながら国内はもちろんのこと世界の国際大会にまで転戦するサーファーになるのです。入学するまでの流れや、大学生活や、大学卒業後のストーリーはほんとうにたくさんあるので、今後ゆっくりと投稿していきたいと思います。

 

- EDITED BY -

石川拳大

石川拳大 / Kenta Ishikawa

神奈川県 1994年生まれ、神奈川大学経営学部・国際経営学科出身。日本情報通信株式会社<NI+C>所属 会社員サーファー。 サーフィン業界初の企業アスリートとして活動中。